イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

わたしが私を選んだ理由を考えてみた

数秘術に関しての続きはまた明日書きます!

4日にきた牡牛座満月🌕は、スーパームーンでとても綺麗な満月でした。

7日には、金星が蠍座ハウスにはいります。

蠍座の守護星でもある金星は、前回も書いた通り愛のヴィーナス。

セーラームーン世代の私には天体もセーラームーンで想像してしまいます。。。

愛が蠍座に入ったということは、恋愛面でも大人の深い付き合い、出会いを象徴して

いますので、パートナーの有無関係なく今月の出会いは何か深い意味がありそうで

す。

 

今回は、私がここ何日か頭の中で巡った

『なぜ私はわたしを選んだのか。』を考えてみました。

結論から言うと答えはでません。笑

私が考える『なぜ?』って大概は答えの出ないものばかりなのです!

多分、答えが欲しいわけではなく考えること自体に意味があるのだと思っています。

私は3️⃣と、7️⃣星人なので笑

これもまた数秘術の解説で説明しますね。

さて、

みなさんは考えたことあります?

なんで自分は自分なのか。

例えば、なぜ男か。女かとか、背が低いか高いかとか、なぜこの街か。とか、

なんで私はこの身体を選んだのだろうって。

その答えは多分、

この身体じゃないと人生の目的を果たせないから。

だと思います。

全てが目的のために、シナリオ通りとは言わないけど、ある程度はこの身体のわたし

じゃないとダメなのだろうなーと思います。

それは鑑定をしてきて多くの人生に触れたからでもあるし、

生まれる前にシナリオを決めて、生きる目的も能力も決めているなら、

この身体も生まれる前の想定内だったのだろうと思うのです。

たまたま五体満足だったのではなく、そうでなければいけなかった。

たまたま女。ということではなく、女でなければいけなかった。

何か足りない人は、少ない状態で生きなければいけなかった。

病気の人は、 病気を経験しなければいけなかった。

全てがそうとは言えません。

ただ、本当に全てをわたしが決めてきてそれを私にしているなら。。。

誰のせいでもなく、環境のせいでもなく

『全てわたしのせい』ということだと思ったのです。

私は自分が嫌いでした。

今でも好きではありません。ただ、自分を受け入れようと思ったのです。

自分が好きという感覚はまだはっきりとこれだということは説明できませんが、

自分は頑張ってるなとか、

こんなこともできたなとか、

なんかわたし楽しそうに話すなとか

私はわたしを感じることで生きているなー。ってなんだか思うんです。

今ここにわたしがいるなーって思うんです。

なんそんな風にわたしを感じて、私を生きてみて初めてやりたいことだったり、

ワクワクすることだったり見えてくるんじゃないかなって。

だから、今自分がわからない人や、やりたいことが無い人、

自分の存在がわからない人は、まだまだわたしから目を背けている人かもしれない。

わたしではなない架空のものをわたしだと決めつけ、演じ、それでいいと言い聞かせ

ているのかもしれない。

 

わたしは、私が人生を歩むために一番大事な人です。

家族より、友人より、恋人よりも一番私を理解し、信じ、生きてくれる一生のパート

ナーです。

この世で唯一、私と一緒に生まれ、私と一緒に死んでくれる存在です。

そんなわたしを私が信じてあげないで誰が信じるのでしょうか。

わたしが私を選んでくれた。その本当の意味を私がこの人生で見つけていこう。。