イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

数秘術でわかる本当のわたしと生きる意味〜プロローグ〜

これから数回にわたり私が鑑定している『カバラ数秘術』関して書こうと思います。

 

数秘術とは何か※

数秘というのは、現代では聞いたことがある方もいると思うし、インターネットでも

無料のものはいくつもあります。

また、小林麻耶さんが、テレビで発言した事でも話題になりました。

数というのは、記号であり、物事の成り行き、運命である。と定義づけられています

数秘とは『最も古い分析学の一つ』です。

人の様々なパターンを研究しより深く考察した学問、数秘学というものが始まりでし

た。

数字というのは、古代より不思議な力があるとされ、エジプト、チリ、マヤ、ユダヤ

でそれぞれ数とともに文明も発展していきました。

ギリシャの哲学者であるピュタゴラスはこう言いました。

『万物の根源はアルケー《数》である』と。

ユダヤではカバラ教義という『選ばれた者にのみ口頭で伝承される叡智』に数秘を組

み合わせ、旧約聖書の解読に使用しました。

旧約聖書ヘブライ語《アルファベットのルーツ。また、カタカナと同じような形で

あり、日本語のルーツでもあるのではと言われている。》で書かれており、この世の

全てが書かれているとされ、解読することでこの世を理解できるとされていました。

ヘブライ語を数値化し真意を読む暗号解読術を『ゲマトリア』と言います。

このカバラの方法に時代とともに錬金術占星術、神学などが結びつき、

ミセスヴァリエッタという女性が現代数秘に発展させました。

ミセスヴァリエッタは『全てのものには波動がある』と解き、良い波動を受けること

で難を事前に回避し幸運に導くとされています。

この地球にある全てのものは数であり、波動であり、例外はありません。

カバラ数秘とは、ゲマトリアを使用し自分の持つ波動を暗号解読したものなのです。

このカバラ数秘では、

1〜9の一桁の数字と11、22の数字しか使用しません。

22以降の数字はこの地球上には存在しないとし、22以上の数字は全て一桁に変換され

 ます。

ゲマトリアでのヘブライ語は22文字。

もう一つカバラでの大事なキーワードになる生命の樹のパスも22本。

人間のDNAも男女ともに共通しているのは44本で22対です。

このように古代より22を最大値とし数の意味を解いてきたのです。

だから22以上の数字33・44などを謳っているところは人間が勝手に作り言葉を当て

はめただけである。と教えられました。その数字を使用している人の真意はわかりま

せんが。。

このカバラ数秘からわかることは、

自分が何者なのか。どんな能力、気質をもっているのか。

生まれた意味。

各サイクルでのライフテーマ

がわかります。

私の鑑定では、13箇所に数字が入り、それをトータルで見てその人だけの物語として

お伝えしています。

決して一つの数字だけで判断しないということ。

どんな配列であるかによって強く出たり、弱かったり、気づいていなかったりと様々

なのです。

自分を頭からつま先まで数値化するようなものなので、顔だけみてあなたこんな人!

なんて判断できないですよね?

また、数字も単数字だけ見るのではありません。

例えば『3』という数字を持つ人の場合、

1+2=3

2+1=3

3+0=3

であり、『3』と言われてもどの3なのかも大きく変わるのです。

だから3というあなたは。。。ということで済まされるほど数秘は浅くはないし、

そのように表の3だけにとらわれて鑑定されている方も多いと思います。

血液型がよくわかると思うのですが、

A型が皆細かいのかというとそうではないし、O型が皆大雑把かというとそうでもな

いですよね?

それと同じで、表の数字を形成している裏の数字まで見ることで個別性がでるし、

よりその人の波動につなげることができるのです。

私、●という数字って言われたんですーーー。っていらっしゃる方もいますが、

私は13箇所に数字を入れますので、どこの数字を言っているのかなと思いますし、

どこに入るかで全く別の見方になってしまうので、安易な無料占いも怖いな。

と思っています。

少しカバラ数数秘について理解いただけたでしょうか??

次は数字の①から簡単に解説していこうと思いますm(_ _)m

 

 

🍀カバラ数秘鑑定のお問い合わせ🍀

🍀yuri86_19@yahoo.co.jpまで☘️