イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

なぜそう思ったか?を知る。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

お天気も悪く、気温の変化で体調が優れないかたも多くいるようですが

私も忙しくさせてもらい、試験も近づいているので体調と相談しながら動いていま

す。

さて、10月20日には、天秤座新月があり、ちょうど太陽星座も天秤座の期間でした。

天秤座の守護星は金星。

愛と美を象徴しています。

10月10日の蠍座木星期より地球の流れが大きく変わり、日本でも国政を決める選挙も

ありました。

人間にも調整能力を求められています。体調や精神性の変化もここからの影響もある

のだと思います。

天秤座は四大元素では「風(知性)」のエネルギーを持ち、軽やかさ、スピード、

変化などがあります。

気を配れたり、誰とでも調和できる星でもありますが、調和を気にしすぎて自分がな

くなってしまう事も。

やはり天秤の形のごとくバランスが必要な時期に来ているのだと思います。

完璧なバランスを描く法則とそれを調和できる自己知性の高さが必要なのだと。

この天秤座新月では

美、愛、喜び、豊かさを十分に理解する必要があります。

自分が何を求める人間で

どうすれば満たされるのか。

楽しいとはどうゆうことか

喜びを感じるのはどの瞬間なのか。

自分とは一体どんな自分なのかを客観視し、自己調整力を養うタイミングが来まし

た。

私は鑑定で依頼者の方に自分がどんな人間なのか。の話をしますが、

話をしていくと大概の方が言われるのは

「こう考えるのがダメなんですね」です。

私はダメ。という感情は誰がそう言うのではなく、自分がダメ。というレッテルを張

っているだけだと思います。

自分を客観視する方法の一つとして鑑定を受けてもらうということをしていますが、

それはあくまでも自分がどんなことが好きで嫌いで、どんな言葉が心地いいと感じる

のか。

当たり前にしている自分に気づく。という事です。

それが無意識を意識化する。という事だと思います。

考え方がダメとかいいとかは無くて、そう考えるのが自分であることを認めてあげる

のです。

 

客観視の方法として例えば、

「頑張る。」という言葉があります。

みなさんは、この「頑張る」という言葉にどのようなイメージを持つでしょうか?

なぜそのイメージが出てくるのでしょうか?

自分にとっての「頑張る」とはどうゆうことなのか。を理解してほしいのです。

頑張るとは?どの程度が自分にとって頑張るということなのか。

なぜ頑張ることが好き、嫌いな自分がいるのか。

など、一つの言葉をとっても考え方は色々あります。

そして、自分が考える「頑張る」と他者が思う「頑張る」の度合いは違うということ

です。

よくあるのが、自分は頑張ったのに相手には頑張ってないと言われる。とかでしょう

か。

これは自分の「頑張る」という尺度が、相手の尺度と一致していないために起きる事

象です。

じゃあ自分の頑張るはダメだったのか。ということでは無くて、その経験からまた自

分を客観視すればいいのです。

相手の頑張るはどうゆうことなのか、自分の頑張るが伝わらなかったのは何故か。

何を自分は伝えたくて頑張ったのか。など、起きる出来事を自分に返してあげてそこ

からの感情をまた客観視する。

そうすれば自分がどんな人間なのかが少しずつ定まります。

今そう感じている自分を横から見てあげる感覚ですね。

自分の感覚にいい、悪いはありません。あくまでも「なぜ」に気づいてあげるかが大

事なのだと思います。

そこを調整する能力を養うのが今の時期には大事ですし、

太陽は天秤座から蠍座のハウスに移動したので、またこの一カ月は少し流れが変わり

ます。

 

自分のバランスは取れていますか?

起きる出来事、自分の感情に意味を見出すことができていますか?

あなたはなぜその感情を今抱いているのでしょうか?

単一的に自分を見るのでは無く、多角的な視点で深く理解してください。

その高い知性は、自分が求める美、愛、喜び、豊かさに溢れる人生への道しるべにな

ってくれます。

 

 

🌙数秘の鑑定に関してのお問い合わせは、下記まで宜しくお願い致します🌙
yuri86_19@yahoo.co.jp

🌼🌼🌼🌼🌼自分らしく生きれるように私がサポートします🌼🌼🌼🌼🌼
"https://coconala.com/services/202560"
誰とも違う本物の「あなた」を教えます。あなたの人生でたった1つの「責任」。今、ココニイキル私へ。