イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

皆既日食!!

書いていた記事がきえました。。。涙。。。

 

書き直して。。

明日、8月22日の朝3時31分ごろ皆既日食です。

今年は獅子座新月が2回あり、今回は2回目です。詳しくは前回までのブログをみてく

ださい。

今回は、日本では観測できないですが、アメリカでは99年ぶりに見ることができ

盛り上がっています。

 

さて、今回の皆既日食は、スピリチュアルの分野以外でも

《大きな意味を持つ》と言われています。

理由は、皆既日食が通る場所が北緯33度だからです。

f:id:yu-ri8619-a:20170821183903p:plain

この北緯33度というのは、ささやかな因縁があるといわれています。

それは、今までの災いや血が流れるようなことが、この33度周辺でおきているからで

す。

 

 

 

また、私も扱うカバラなどの数字での33の数字の意味は、フリーメーソンの階級の

中で最も高い階層を示し、33は 11と 22を足したものでありそして、宇宙とスピリ

チュアルの王が満たされている「ダンテの神曲」の数でもある。

という説があります。

そんないろんな意味を含む今回の皆既日食ですが、

日食とは、太陽と地球との間に月が入り込んでくるため月で太陽が隠れるというこ

と。

そして日食は、復活と再生《死んで生まれ変わる》というエネルギーです。

日食は古来、不吉な現象と言われていました。太陽が急に暗くなり姿を隠してしまう

のですから、天体観測が発達していなかった時代には「この世の終わりか」と思われ

たそうです。

日本の皇室でも日食や月食の時には身を隠すといいますし、昔の占星術でも「日食の

期間、王は国から出てはいけない」という説があります。

普通の新月はスタートに適するといわれていますが、日食はスタートには不向きで

す。

復活・再生のエネルギーの要素が有るので、何か気づきを得たり、元々持っていて忘

れていた能力や可能性を思い出すことも有るかもしれませんが、スタートではなく、

何かを手放す、終わらせる、捨てる、生まれ変わるような気持ち。断捨離、古い生き

方から脱却するなどがこの新月でのふさわしいあり方です。

この期間に、もしかしたら過去の問題が浮上してくることも有るかもしれないし、過

去に有ったことを再び疑似体験するような出来事も有るかもしれません。

そういったでも『いま』にフォーカスしてください。

《過去の自分ではなく、今の自分だからこそ解決できる》

宇宙の流れに身を任せ、信じること。
自分を信じ、自分が喜びを生きることを信じること。

2回目の獅子座新月にて獅子座の太陽のエネルギーが完成し、月で太陽が隠れる本来

月と太陽のあり方の反転。

宇宙の中でも今までの関係性があすの皆既日食で反転する大きなイベント。

 

この影響は、2018年2月16日ごろまであります。

 

是非この新月皆既日食のエネルギーを感じてください!!

 

f:id:yu-ri8619-a:20170821211150j:plain

 


🌼🌼🌼🌼🌼自分らしく生きれるように私がサポートします🌼🌼🌼🌼🌼

"https://coconala.com/services/202560"
誰とも違う本物の「あなた」を教えます
あなたの人生でたった1つの「責任」。今、ココニイキル私へ。