イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

夏至によるエネルギー転換!アセンション最後の決断そして審判

明日、6月21日は『夏至』です。

まずは夏至の事を。

夏至とは、一年で最も昼が長く夜が短い日です。

太陽暦では一年を二十四等分して季節の変わり目を表し、二十四節気のひとつ。

夏至は太陽が夏至点を通過する日で『日長きこと至る(きわまる)』という意味があ

ります。昔は農耕を行う上で四季を正確に把握することが大切でした。

北欧では夏至は祝日でさまざまなお祭りが行われ、悪魔祓いのかがり火を焚く地域も

あります。

日本では三重県の伊勢志摩にある二見浦で夏至祭が行われます。

二見浦は夫婦岩があることで有名で、伊勢神宮参拝を前に人々が身を清めた禊浜の場

所です。

それでは、スピリチュアルの世界ではどんな意味があるのか。

宇宙では、陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる。という法則があります。

その陽のエネルギーが極まるのがこの夏至で、太陽と地球の位置関係からも深い意味

を持ちます。

陽のエネルギーは男性的で外に向かうエネルギーです。

人は普段意識しなくても宇宙に流れに影響を受けています。夏至のエネルギーをうま

く人生に取り入れるのであれば何かを始める推進力となり、現状を変えるパワーにな

ります。

しかし、その変化を拒んでいる場合はこの夏至のエネルギーは苦しいものになりま

す。

 

あなたが自分自身で決めた『真に望む人生』を生きる決意があるのならば今がその変

革のタイミングです。

この日までに動き出すかは全て選択であり、誰もがその選択の結果を受け取ることと

なります。

なんのためにこの地球に生まれ、なんの目的のために生きているのか。

宇宙に流れに逆らうことは、自分の命を削ることに等しい。

 

2012年の冬至から始まった地球のアセンションは、5年の時を経て

生きる人々へメッセージを投げかけてきました。

今の自分は真の自分か。

このままでいいのか。と。

今までのように上と下で分けられた分離意識世界は終わります。

自分に目を背け、人の評価や価値観に影響され他者が作った世界で止まる人は

ディセンションの世界に留まり、夏至以降はアセンションすることにはかなりの努力

がいります。

2017年、本当の自分の魂の目覚めに動き出す宇宙のエネルギーに添い動いた人は、

同じように動いた同士との繋がりを強め、

動かなかったものはさまざまな面で成果が伴わなくなり時間に翻弄され焦り出しま

す。

そして夏至からは『統合』のエネルギーが動き出します。

自分が持っている『陰』と『陽』の統合です。

自己防衛し、他者からの承認を求め期待する自分ではなく、

自分自身で自己を認め、個として立ち上がることをしなければ真の統合には至りませ

ん。

 

成果があるないに関わらず、2017年上半期に努力し向きあってこなかった者は

残念ながら下層確定となります。。

努力した人は、この統合を下半期目指しましょう。

 

道はもう2つに1つです。

⚠️⚠️⚠️⚠️🌼🌼大きな変換での夏至が目の前です🌼🌼⚠️⚠️⚠️⚠️
みなさんも自分らしく生きれるように私がサポートします!!
⬇️⬇️
"https://coconala.com/services/202560" data-service_id
誰とも違う本物の「あなた」を教えます あなたの人生でたった1つの「責任」。今、ココニイキル私へ。。</a>