イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

あなたと私。

28日に新月の話をしましたが、明日11日は、満月となります。

満月とは

太陽と反対側に月がある状態です。

いわば「太陽←地球(人間)→月」このような状態なので、太陽の光を浴び明るく照らされているので真ん丸な月を見る事が出来ます。

満月は別名で
「望」(ぼう)や「望月」(もちづき)
と呼ばれています。

そして、もちづきの「もち」は「つり合っている」という意味を持っているそうです。

月と太陽の位置から、昔はそれを「つり合った」と表現し、

その「もち」に「望」の感じが当てられて「望月」となったそうです。

満月は真ん丸に見えて左右対称=つり合っている

という意味があるともいわれています。

スピリチュアル的には

一番光を浴びる時。

つまりピークを迎える事から、満月には「達成」や「完了」という意味があります。

 

明日は満月。。

2017年4月11日、午後3時9分ごろ、天秤座の満月となります。

太陽星座は牡羊座

月星座は天秤座です。

ここから1週間くらいは、前回28日の新月でスタートさせたこと目に見える成果として現実に現れる時期です。

満月の夜は、自分の無意識へ光が届くとき。

今回の「天秤座満月」は、対人関係やパートナーシップに光を当ててきます。

コミュニケーション能力や自分の見せかたなども天秤座のテーマ。

今回の天秤座満月は、天秤座木星×牡羊座天王星×山羊座冥王星の三角形の中に、バシ

ッとくる満月なので、

対人関係に何か変革が起こってもおかしくありません。

天秤座は、他者との関係の中に自己を見る。というもの。

左右の天秤に乗るのはあなたとわたし。

あなたがわたしを映し出す鏡として満月の力を借り、自分自身が明確になっていない部分を照らします。

他者との関係、大切だと思っているあの人との関係性をもう一度振り返るとき。

妥協や制限はないか。

あなたのため。と自分を制限し

好きだから。と遠慮している部分はないか。

太陽星座は、牡羊座なので前進しながら振り落としていくように対人関係を整理してください。

あなたとわたしのバランスは均等になっていますか?

 

満月の光はあなたの中にしっかり届きますよ。。

f:id:yu-ri8619-a:20170410212005j:plain