読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしを生きるブログ

人生は平等じゃない。私にしか私の人生は歩けない。

乙女座満月の輝き

なぜかアクセスが急激に伸びてびっくりしております。。

なにがあったのでしょうか。。

考えても仕方ないので、少しでも多くの人に言葉が届いていると信じて。

 

昨日の満月、みなさん見上げたでしょうか?

雲ひとつない、星の光が負けるくらいに明るい満月でした。

見ていると吸い込まれそうなくらい綺麗で、エネルギッシュな満月を待ち望んでいたように感じます。

春分まであと一週間。

最終調整です。

感謝しシンプルになる。

自分の声に耳を向け、自分自身の「生きる」が満たせているのか。

自分の生命力、生命本能のバランスがとれ正しく機能出来ているのかの調整です。

過去の精算と未来への光が入り混じりぐったりと身体が重くなっているようにも感じます。

少しずつ私の言葉に耳を傾けてくれる人、感銘を受けていただける人もいるのは本当にありがいことだなと感じます。

私が大事にしている言葉。

言霊というものがあります。

戦国武将は一声で何千、何万の人を動かし国を統制してきました。

そして何気ない一言で傷ついたり、喜んだり。。

発した言葉や記した言葉は、それほどまでのパワーをもち人生に大きな影響を与えるのです。

今、自分がこのような立場になっているのも去年は夢にも思わなかったし、

ここまで自分がやってこれていることも夢かなと感じることもあります。

人と会えば会うほど、このように書けば書くほど自分の人生がすごい勢いで変化しています。

書いている、話している事に関するテーマが私の人生にも学びとしてやってくるから

です。

だからこそ言霊を強く感じ、

パワーがあるのだと実感するのです。

自分への言葉も自分に合う音色で優しく嘘をつかずに聞いて話をしています。

あと一週間。

しっかりと調整し本番に向けてベストコンディションで挑もうと思います。

去年には思いもしなかった出会いに恵まれ、助けられ、応援してもらっている。

私にできることは感謝を伝え、自分にできる最大限を発信し続ける事。

自分の言葉に、人生に責任を。

生きているのは何か意味があるから。。。亡くなった人の分まで幸せを感じていいと神様に許可をもらったのです。

前のブログでも書きましたが、慣れるのと感じなくなるのは違います。

故人を想うのも、一番側に寄り添ってくれる人も、あなたとともに感じてくれている心も、全てに生かしてもらっている分、胸を張って幸せに、輝ける人生を歩ませてくれてありがとうって言える人生を歩む責任があります。

先に逝ってしまった人、子供の分も幸せに。。

あの世で自分の事だけを考える事ができるよう、安心して第二の人生を歩んでもらえるように残されたものは幸せになる責任があるんです。

そんな想いをあの満月の光は照らし、道を明るくしてくれているように感じました。

 

 

何もかも背負うのはやめてください。

もうやめましょう。

あなたはあなたのために、私は私にために生きればいいじゃないですか。

自分を幸せに出来るのは自分しかいないのですから。

愛する自分を。

涙を流す自分を。

美しい自分を。

そんな自分を信じてあげてください。

そして優しく丁寧に扱ってあげてください。。。