読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

あなたと私。

28日に新月の話をしましたが、明日11日は、満月となります。

満月とは

太陽と反対側に月がある状態です。

いわば「太陽←地球(人間)→月」このような状態なので、太陽の光を浴び明るく照らされているので真ん丸な月を見る事が出来ます。

満月は別名で
「望」(ぼう)や「望月」(もちづき)
と呼ばれています。

そして、もちづきの「もち」は「つり合っている」という意味を持っているそうです。

月と太陽の位置から、昔はそれを「つり合った」と表現し、

その「もち」に「望」の感じが当てられて「望月」となったそうです。

満月は真ん丸に見えて左右対称=つり合っている

という意味があるともいわれています。

スピリチュアル的には

一番光を浴びる時。

つまりピークを迎える事から、満月には「達成」や「完了」という意味があります。

 

明日は満月。。

2017年4月11日、午後3時9分ごろ、天秤座の満月となります。

太陽星座は牡羊座

月星座は天秤座です。

ここから1週間くらいは、前回28日の新月でスタートさせたこと目に見える成果として現実に現れる時期です。

満月の夜は、自分の無意識へ光が届くとき。

今回の「天秤座満月」は、対人関係やパートナーシップに光を当ててきます。

コミュニケーション能力や自分の見せかたなども天秤座のテーマ。

今回の天秤座満月は、天秤座木星×牡羊座天王星×山羊座冥王星の三角形の中に、バシ

ッとくる満月なので、

対人関係に何か変革が起こってもおかしくありません。

天秤座は、他者との関係の中に自己を見る。というもの。

左右の天秤に乗るのはあなたとわたし。

あなたがわたしを映し出す鏡として満月の力を借り、自分自身が明確になっていない部分を照らします。

他者との関係、大切だと思っているあの人との関係性をもう一度振り返るとき。

妥協や制限はないか。

あなたのため。と自分を制限し

好きだから。と遠慮している部分はないか。

太陽星座は、牡羊座なので前進しながら振り落としていくように対人関係を整理してください。

あなたとわたしのバランスは均等になっていますか?

 

満月の光はあなたの中にしっかり届きますよ。。

f:id:yu-ri8619-a:20170410212005j:plain

 

人生短し歩けよ乙女。。乙女か?

映画にお誘いいただいたので、昨日映画を観にいきました。

映画館なんていつぶりかなーって思うくらい久しぶりで、以前は映画が好きで仕事が休みの平日に朝で人が少ない映画館で映画を見るのが好きだったな。

と、昔を思い出しながら行きました。

席ってみなさんどこで観ますか?

好みでますよね。

私は、スクリーンの迫力を感じたいので前の方で見るのが好きです!

首痛くならない程度の前ですよ(^_^)

で、何を観たかというと

原作が山本周五郎賞本屋大賞2位受賞作。森見登美彦さん作の

夜は短し歩けよ乙女という作品です。

相手の方が本が好きな方なのでこれを観たいということでご一緒してきました。

以前のブログで、全ての出来事は必然であなたに感じて欲しくて起こしているという話をしましたが、

どうしよう。わからない。という方も人生では多いんですが、大体はヒントを見落として今まで来た。というかヒントに気づかないようにしていた。

という方があっているようにも思います。

好き、嫌いでの判断。

自分に合わないと思う。

時間がない。忙しい。

興味ない。という言い訳でしょうか?

大体そこにもヒントがあるんですが、いろんな言い訳をうまく見つけ目をそらして来た。自分の都合がいいように生きてきたのに、今に不満を持っているんです。

矛盾していませんか?

全ては自分が招いた結果なのに人のせいにするんです。

そんな人はいつまでも人を都合いいように使ったり、タダで教えてもらおうとする。

人から学ぶのに、その人の時間と経験をタダで教えてくれなんて失礼にもほどがあると思います。

講師の先生も、プロの方も、本物を提供しようとする人は、その知識と経験をするために多くの時間とお金を使い、磨きをかけています。

それを学びたいと決めたのならそのような姿勢をみせ、教えてもらうという意欲を見せるのが私は礼儀だと思っています。

話はそれましたが。。。

映画というのは、地球の流れに沿って公開されているな。と思うし、自分の流れにもやはりそったものを見ることになるのだな。と必然さも感じます。

例えば、すごくヒットした「君の名は。

人間の性質と神秘、宇宙がいろんな要素で深く刻まれるものでした。

主人公の二人が次元と時間を超えた繋がり。

「お前は誰だ?」という問い。

忘れ去ってしまった誰か。究極のパートナーとは。

二人を引き裂く彗星。

組紐

映像でもキーワードが盛り込まれています。

あなたのソウルメイトをとの出会いを思い出して。と投げかけた新しい時代に投げかけたメッセージが込められています。

 

今回の「夜は短し歩けよ乙女」は、「黒髪の乙女」に想いを寄せる「先輩」との恋愛と、そんな二人を取り巻く個性あふれる人々との出来事が描かれています。

先輩の声は、逃げ恥で人気になった「星野源」さんが声優を務めています。

最初見た時の印象は、とても色合いが素敵な映像だなと思いました。

先輩が乙女にしかける「ナカメ作戦」

なるべく彼女の目にとまる作戦。という事。面白いと思いました。

偶然を重ね、必然から運命に持っていくんですね(^_^)

いい作戦だなーって思いましたが、乙女にはいつもたまたまあう先輩止まり。

その純粋な想いと、可愛く皆んなに愛される黒髪の乙女がなんとも萌える感じでした。

 

この作品では、名言ということでも注目があった作品でしたが、

いいな。と思ったのをいくつか。。

「この広い世の中、聖人君子などはほんの一握り。残るは腐れ外道かド阿呆か、そうでなければ腐れ外道でありかつド阿保です。」

「忙しいという人間ほど閑なものだ。閑であることに罪悪感を抱くから、やたら忙しいと吹聴したがるんだね。」

言い回しが独特な世界観があります。

黒髪の乙女が良く言うのは、「これも何かのご縁」と言う言葉。

人生は孤独だ。という李白に、あなたは色んな方と繋がっているんですよ。とストーリーで解く姿は優しい気持ちになりました。

出会いも、出来事もご縁であり必然。

必要な人が、必要な出来事しか起きないと、人生に無駄はないと黒髪の乙女はメッセージで伝えてくれています。

人生は短い。

夜は短い。

歩けよ乙女。

と大人が黒髪の乙女に多くのメッセージを投げています。

 

興味がありましたら観てください。黒髪の乙女のファンになりますよ(^_^)

私は乙女も年齢は終わったので、題名は乙女か?にしました(^_^)

f:id:yu-ri8619-a:20170409142516p:plain

一歩ずつ。。。

昼と夜の寒暖差も激しく、この気圧の変化などで体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか?

 

もうすぐ、新しく挑戦したことも完結をします。

しかし、全ては必然。

また今回の経験から、新しい道を照らしてもらい卒業後に新たな目標が出来ました。

人生は自分から掴みに行くものではなく、

自分が自分らしく受け入れた人生を全うしていることで、向こうから投げかけてくるのです。

こんな事もやってよー!

こんな経験して感じてみてよと。

とりあえずやってみる。

それは出会った全ての方にお伝えしています。

やって来た出来事をどうしようかな。やろうかな。辞めようかなち迷っているうちは自分を受け入れていないと言う事です。

人生に迷う時間なんてありません。

時間は有限。

それぞれで限られた時間は平等ではありません。

数分後、数秒後に何があるかわからない。

雪山の事故もそうだと思います。

まさか、雪崩に巻き込まれるとは思わない。登山部の先生も安全だと思い実施した。

しかし自然の脅威にはどうする事もできなかった。

歩く順番で大きく運命が別れた。

これはただの偶然なのか。。

残された生徒は、この事故で今後の登山部を持つ学校の在り方は。。。

この事故で多くのことに気づき学ぶことがある。

こんな風な活動をしているところがあるんだと、テレビやニュースで多くの人が気づき、いろんな感じ方がある。

この事を命を使って学ばせてくれた生徒、先生にために多くの人が気づかなければいけない。

あなたの身に絶対の保証なんてない。

あなたの大切な人に必ずまた会えるとは限らない。

 

迷う暇はありますか?

 

私にはありません。

だから進むのです。

1人でも必要としている人に伝えるために。

1人でも自分の幸せに気づいてもらうために。

1人でも自分らしく生きてもらうために。

 

 

https://coconala.com/ext/services/202560/widget?comment=1&invite=0&user_id=439960&index=0,468,528

月の満ち欠け

本日、3月28日11:57より、牡羊座新月となりました。

月は毎日満ち欠けをし、

太古よりその月のエネルギーや神秘さを信じ祈りを捧げる風習もあります。

その不思議なエネルギーをもつ月。

昔の暦(旧暦・太陰暦)は現在のように太陽の動きではなく、月の満ち欠けで暦を数えていました。

そのため、一か月の始まりが文字通り「新しい月」。「新月」となります。

新月から次の新月までを一か月としていました。

そして新月は、これから月が光に満ちていく事から

「始まり」である事も意味し、「月が立つ日(旅立ちや出立の意味)」

つまり「月立ち」となり、この「月立ち」が転じて、ついたち=1日」となったとい

う説があります。

ちなみに、「ついたち」は漢字で「朔日」。

「月が元に還る」という意味合いがあります。

 

 3月20日の宇宙元旦だった春分を迎えてからの「最初の新月」であり、

12星座の「始まり」に位置する牡羊座

さらに新月そのものが「始まり」を意味しています。

そう。今回の牡羊座新月は「始まりの始まりの新月」。。

26000年の創造時代のスタートの牡羊座新月

さらに、星の位置は、牡羊座エリアには「太陽」「月」「水星」「天王星」「金星」

が集結しており、今回の牡羊座新月はかなりパワフルなエネルギーがあります。

そのため、1年の中でもっとも“新月の祈り”に適した新月だと思います。

 

この世にあるすべては周波数で出来ています。

やはり私達は数字から逃げることはできない。

現実世界は常に瞬間瞬間展開されており、一次元からの見方ではなく、多角的、多次

元的に自分の位置を確認することが大切です。

一つのことしかできない。

これをやってるから他のことが手がつけれない。

あとで。というのは多次元的な分析が出来ていません。

常に進化しているこの地球に対して、現状維持をしようとすればするほど地球から見

るとあなたは後退しているのです。

魂の癒し。

あなたが抱えているものの手放し。

未来の自分の周波数を今に取り込み、自分の世界を創造する。。。

作り上げるのではない。。。

 

新時代を創造する精神を強く照らしてくれる新月。。。

 

本当に自分が心の奥底からワクワクするものは、、、?

この素晴らしい新月のエネルギーとともに、あなた自身の周波数をしっかり感じてください。

 

 

もし、少しでも私にできることがあるなら。。

https://coconala.com/ext/services/202560/widget?comment=0&invite=1&user_id=439960&index=0,468,412

 

 

 

f:id:yu-ri8619-a:20170328202606j:plain

 

 

 

 

これからどうするの?

春分が過ぎ、なんだか身体が軽い感じもします。

花粉症は相変わらずですが、私なりに春を感じる風物詩かなとも思っています。

 

春分の日は、寒川神社にお参りしてきました。

ありがたいことに、19日も26000年の感謝のお参りができ、宇宙元旦の春分の日にも行きたかった神社に新年の挨拶が出来ました。

本当にありがたい。。

こう願っていたことが実現させてもらえるなんて感謝ですね。

皆さんは、しっかり区切りをつけることができたでしょうか?

新しい宇宙の流れはもう始まっています。

そして牡羊座の周期にも入りました。

魚座新月から、乙女座満月にあたり浄化というかなんとも向き合わなくてはいけないものに、荒波に身を任せていたように感じます。

やたら眠かったりと。。

しかし、春分が近づくとその大きな波も深い海の底では静かなものというように、

心の深いもの。自分らしさということに関しては波を立てずに静かなものだったよう

に感じます。

あーこの出来事の中に感じる本質ってこれなんだな。

自分はやっぱりこう感じ、想うひとだなー。。

やっぱりこんなことがやりたいんだなー。。って起こる現象からみたその先の自分というものを再認識できた時期でした。

春分が過ぎた今は何か楽。という軽い。

1人でもいいから私の言葉を信じ、新しく踏み出せたり、きっかけになったり、楽になってくれたらいいなって。。

だからちゃんと変わらず一人一人に向き合おうって。

そりゃ、たくさんの人に認められて売れて儲けてなんてできたらそりゃあいいかもしれないけど、そんなところ羨ましがっても仕方ないし、人の真似しても所詮偽物。

私は他にいないし、自分の人生は私だけのもの。

人を羨むとかしてもしょうがない。そんな時間あるなら幸せを感じる時間を一分でも増やす。

ありがとうって。

あなたに話してよかったって。

出会えてよかったと思ってもらえる人であろうと。。

 

最近、よく聞かれます。

この先どうするの??って。

 

はっきり言ってわかりません。

全ては宇宙の流れにお任せだし、なるようになると思っています。

だからこそ今生きていれてると思うので。。

自分の流れ通りだし、私は向かって来るものを受け取りしっかり学ぶのみです。

今を大切にし、出会う人に感謝し、生きさせてもらうだけ。

どうするのってわかれば楽ですけど、明日がどうなるかなんて誰にもわからないと散々ブログでも書いていますので、私にもわかりません。

明日死ぬかもしれないし、

足がなくなるかもしれない。

喋れなくなるかもしれない。

大切な人ともう会えなくなるかもしれない。

何があるかなんてわかりませんよね?

だからこそ、今を、今日を大切にし、感謝するのみ。

どうこうしようなんて宇宙を敵に回すのと同じです。

本当に私はツイてるなーって思うんです。友達ともよく言っています。

宇宙の流れに逆らう人は、強制退去させられるほどの時代になりました。

 

しっかり今を感じ

自然を感じ

自分を感じる

全ては目を背けることができないものです。

 

これからどうするの?

ただ幸せに毎日を生きるだけです。。この答え以外に私にはありません。

この世に必要なければ私は死ぬでしょうから(^_^)

 

感謝

 

今まで本当にありがとう。。

 

私をこの世に繋いでくれた全ての人に感謝します。

 

そして、この言葉を信じ、私に託してくれた全ての人に感謝します。

 

明日から始まる時代に宇宙にお任せし、自分を、全てを受け入れ感謝して過ごしてい

くことを誓います。。

 

 

あなたに届いた今までの、これからのコトノハが、あなたの人生に魔法をかけあなた

を幸せに照らす光となりますように。。

 

 

26000年の宇宙の始まりに、この世に生きていることを許してもらえた。

 

そんな幸せを感じ

私に伝えてくれたあなたからの言葉に感謝し

支えてくれる全ての人に感謝し

新しい幕開けを迎えることができることを喜びに感じています。

 

本当にありがとう。

そしてこれからもよろしくお願いします。。。

f:id:yu-ri8619-a:20170319212953j:plain

乙女座満月の輝き

なぜかアクセスが急激に伸びてびっくりしております。。

なにがあったのでしょうか。。

考えても仕方ないので、少しでも多くの人に言葉が届いていると信じて。

 

昨日の満月、みなさん見上げたでしょうか?

雲ひとつない、星の光が負けるくらいに明るい満月でした。

見ていると吸い込まれそうなくらい綺麗で、エネルギッシュな満月を待ち望んでいたように感じます。

春分まであと一週間。

最終調整です。

感謝しシンプルになる。

自分の声に耳を向け、自分自身の「生きる」が満たせているのか。

自分の生命力、生命本能のバランスがとれ正しく機能出来ているのかの調整です。

過去の精算と未来への光が入り混じりぐったりと身体が重くなっているようにも感じます。

少しずつ私の言葉に耳を傾けてくれる人、感銘を受けていただける人もいるのは本当にありがいことだなと感じます。

私が大事にしている言葉。

言霊というものがあります。

戦国武将は一声で何千、何万の人を動かし国を統制してきました。

そして何気ない一言で傷ついたり、喜んだり。。

発した言葉や記した言葉は、それほどまでのパワーをもち人生に大きな影響を与えるのです。

今、自分がこのような立場になっているのも去年は夢にも思わなかったし、

ここまで自分がやってこれていることも夢かなと感じることもあります。

人と会えば会うほど、このように書けば書くほど自分の人生がすごい勢いで変化しています。

書いている、話している事に関するテーマが私の人生にも学びとしてやってくるから

です。

だからこそ言霊を強く感じ、

パワーがあるのだと実感するのです。

自分への言葉も自分に合う音色で優しく嘘をつかずに聞いて話をしています。

あと一週間。

しっかりと調整し本番に向けてベストコンディションで挑もうと思います。

去年には思いもしなかった出会いに恵まれ、助けられ、応援してもらっている。

私にできることは感謝を伝え、自分にできる最大限を発信し続ける事。

自分の言葉に、人生に責任を。

生きているのは何か意味があるから。。。亡くなった人の分まで幸せを感じていいと神様に許可をもらったのです。

前のブログでも書きましたが、慣れるのと感じなくなるのは違います。

故人を想うのも、一番側に寄り添ってくれる人も、あなたとともに感じてくれている心も、全てに生かしてもらっている分、胸を張って幸せに、輝ける人生を歩ませてくれてありがとうって言える人生を歩む責任があります。

先に逝ってしまった人、子供の分も幸せに。。

あの世で自分の事だけを考える事ができるよう、安心して第二の人生を歩んでもらえるように残されたものは幸せになる責任があるんです。

そんな想いをあの満月の光は照らし、道を明るくしてくれているように感じました。

 

 

何もかも背負うのはやめてください。

もうやめましょう。

あなたはあなたのために、私は私にために生きればいいじゃないですか。

自分を幸せに出来るのは自分しかいないのですから。

愛する自分を。

涙を流す自分を。

美しい自分を。

そんな自分を信じてあげてください。

そして優しく丁寧に扱ってあげてください。。。