イマココニイキル

私は私のために生き、あなたはあなたの為に生きる。

皆既日食!!

書いていた記事がきえました。。。涙。。。

 

書き直して。。

明日、8月22日の朝3時31分ごろ皆既日食です。

今年は獅子座新月が2回あり、今回は2回目です。詳しくは前回までのブログをみてく

ださい。

今回は、日本では観測できないですが、アメリカでは99年ぶりに見ることができ

盛り上がっています。

 

さて、今回の皆既日食は、スピリチュアルの分野以外でも

《大きな意味を持つ》と言われています。

理由は、皆既日食が通る場所が北緯33度だからです。

f:id:yu-ri8619-a:20170821183903p:plain

この北緯33度というのは、ささやかな因縁があるといわれています。

それは、今までの災いや血が流れるようなことが、この33度周辺でおきているからで

す。

また、私も扱うカバラなどの数字では、33の数字の意味は、フリーメーソンの階級の

中で最も高い階層を示し、33は 11と 22を足したものであり、そして、宇宙とスピリ

チュアルの王が満たされている「ダンテの神曲」の数でもある。

という説があります。

そんないろんな意味を含む今回の皆既日食ですが、

日食とは、太陽と地球との間に月が入り込んでくるため月で太陽が隠れるというこ

と。

そして日食は、復活と再生《死んで生まれ変わる》というエネルギーです。

日食は古来、不吉な現象と言われていました。太陽が急に暗くなり姿を隠してしまう

のですから、天体観測が発達していなかった時代には「この世の終わりか」と思われ

たそうです。

日本の皇室でも日食や月食の時には身を隠すといいますし、昔の占星術でも「日食の

期間、王は国から出てはいけない」という説があります。

普通の新月はスタートに適するといわれていますが、日食はスタートには不向きで

す。

復活・再生のエネルギーの要素が有るので、何か気づきを得たり、元々持っていて忘

れていた能力や可能性を思い出すことも有るかもしれませんが、スタートではなく、

何かを手放す、終わらせる、捨てる、生まれ変わるような気持ち。断捨離、古い生き

方から脱却するなどがこの新月でのふさわしいあり方です。

この期間に、もしかしたら過去の問題が浮上してくることも有るかもしれないし、過

去に有ったことを再び疑似体験するような出来事も有るかもしれません。

そういったでも『いま』にフォーカスしてください。

《過去の自分ではなく、今の自分だからこそ解決できる》

宇宙の流れに身を任せ、信じること。
自分を信じ、自分が喜びを生きることを信じること。

2回目の獅子座新月にて獅子座の太陽のエネルギーが完成し、月で太陽が隠れる本来

月と太陽のあり方の反転。

宇宙の中でも今までの関係性があすの皆既日食で反転する大きなイベント。

 

この影響は、2018年2月16日ごろまであります。

 

是非この新月皆既日食のエネルギーを感じてください!!

 

f:id:yu-ri8619-a:20170821211150j:plain

 


🌼🌼🌼🌼🌼自分らしく生きれるように私がサポートします🌼🌼🌼🌼🌼

"https://coconala.com/services/202560"
誰とも違う本物の「あなた」を教えます
あなたの人生でたった1つの「責任」。今、ココニイキル私へ。

 

 

おいてきたもの

んー。

この時期に振り返りなさい。というメッセージをもらってずっと考えていた。

私は鑑定でクライエントの方達に必ず言うのは、『全ては繋がっている』ということ

全ては自分で選んで生まれる。

名前も

誕生日も

家族も

何もかも、人生の目的を果たすために全て用意された環境という名の演出。

私の今の立ち位置も自分が全て選択してきた結果で、振り返るというのはあまりなか

った。

全てにおいて納得してきたわけではなく、こうなったのはなるべくしてなったって思

っていることも多いから。

でも、この水星逆行時期でのメッセージは、自分の中に解決したとして封印してきた

事への本当の意味での解決のメッセージなのかと感じた。

このメッセージをもらった時に一番初めに思い浮かんだ人。

ちょうど一年前に私の10年積み上げたものが無くなった出来事があった。

それは表面的には解決したけど、本当の意味での解決にはなっていなかったのだと感

じた。

ずっと終わったと思い込んでいたんだろう。

そう思い心の奥深くに閉まっていたのだと感じた。

気になる自分に蓋をして、仕方なかった。もう終わったよ。

と自分に言い聞かせていたんだと。

 

私の中ではちゃんと終わってはいなかったんだね。

じゃあ。ちゃんと解決しようか。。

あの時はできなかったけど、今の私にならそれが出来るってことだよね。。。

 

連絡をした。

結果は思った通りの返答。

ごめんね。ありがとう。その言葉を聞けてよかった。。

 

なんだかスッとした。

力が抜けた。

 

ごめんね。私自身が私の心に気付かないフリをするなんて辛いよね。

ちゃんと言えた。

あの時言えなかった、一年前においてきた10年間の私をやっと見つけてあげれた。

ごめんね。

時間が必要だった。

一年。いろんな事、いろんな人が私を変えてくれた。

ごめんね。

私もあなたを幸せにはしてあげれなかった。

ごめんね。

たくさん困らせて、たくさん喧嘩もした。

あの時の私は、たくさん我慢していた自分にもう限界だった。

あんなに待ち望んでいた言葉をもう喜べないようになっていた。

本当はあなたの一番の応援者でいたかった。

ごめんね。

ごめん。

ありがとう。

私との未来のためにたくさん頑張ってくれて。

ありがとう。

本当の私に、本当の人生の目的に気付かせてくれて。

 

雪解けとともに改めてちゃんとスタートします。

 

みなさんは、言いそびれた、言い忘れたあの人への『言葉』はありませんか??

見直す時間

お盆も終わり、もう夏も終盤ですね。

この時期は、交通障害や、通信障害、コミュニケーションがうまくいかないなど、

何かと『うまくいかないなー』と思う時期です。

うまくいかない、身体がだるいなどの場合は無理に物事を動かそうとすると逆にうま

くいきません。

なんとかしてやろうと思うほどうまくいかず、またイライラする。

まさに負のループです。

私自身も、周囲からも『なんか調子が悪い』というのを聞きます。

なぜか。

もうそんな流れになっているからです。

13日より水星の逆行が開始し、それは9月のはじめまで続きます。

うまくいかないときは、やはり何かの要因があるということ。

いろんな要因が重なり合い結果に繋がります。

今の状況で、これ!という要因が思いつかない人は

『宇宙の流れがこんな時期なんだな』と思えば楽じゃないですか?

流れに任せる。

流れに逆らわない。ということ。

そうすれば自分の軸をブラさなくて済むんです。

悩む時期ならとことん自分と向き合う。

身体が頑張れないなら休んで頑張る時に備える。

休んでられないんです!!という方は、いつもより数分でも多く『ふぅー。』って一

息つく時間を作る。

そうすればまたチャージできます。

 

今回の水星逆行というのはどういうことか。から理解をしましょう。

西洋占星術で使う星図の上で、惑星は普段は一定の方向へ向かって進みます。

ところが、地球の公転、自転との兼ね合いで「見かけ上」逆に進んでいるように見え

る時期があるのです。これが「逆行」です。

逆行だからと言って逆回りしているわけではないということですね。

 

いわゆる「12星座」の占いとして有名な西洋占星術は、

12星座の他に太陽と月、そして太陽系の8惑星=水星・金星・火星・木星土星・天

王星・海王星冥王星も大切な要素として扱います。

この「惑星」が天球上のどの位置に位置するか、どんな動きをするかによって、個人

や社会に影響が及ぶ、というのが西洋占星術の基本的な考え方です。

私たちは、広大な宇宙の中の地球に住み空からの恩恵や影響を受けながら過ごしてい

るので、宇宙の状況を理解するのもこの世を歩みやすくする大切な手段になるという

ことです。

では水星はどんなところに影響するか。

コミュニケーション・通信・連絡 ・知識や知性 ・技術、テクノロジー ・旅行 ・輸送

など影響を与える星。

そして『逆行』ということは上記の項目について逆効果。つまりうまくいかないとい

う影響になるわけです。

この時期をよく理解している人は、遠出や取引、発送などを避ける人が多く、

『新しいこと始める時期ではない』という時期となります。

また、金融関係も荒れますので、FXや株などの詳しい方もこの時期は要注意としてい

る方が多いです。

ここまで聞けば厄介な時期なんだとお分かりかと思いますが、厄介ばかりではなく、

旧友との再会や、昔諦めたことへの再挑戦、忘れていたことを思い出しす。など、過

去の振り返りや、今までの自分の振り返りから目標の再設定などに適している時期な

のです。

私自身は、

小学校からの仲間との再会が13日にあり、スマホを落とし画面がひび割れ、少し遠出

したけど、雨の予報ではないはずがあいにくのお天気に遭遇した。など、なにかとあ

りました。

まさに水星逆行との繋がりの出来事が多く、私自身へのメッセージにも振り返りを求

められました。

今までの自分のルーツなどです。

過去があり、今に繋が未来になる。

全ては繋がっているのです。前だけ見てきた私には、『振り返ってほしい。』とのメ

ッセージはとても新鮮でした。

今は資格を取るために学校も行っていますが、もう終盤に差し掛かりまとめの時期で

す。

国家資格なの卒業試験もあります。

今までの振り返りは、今の私にも大事なのだと改めて思わせてくれた星の流れです。

なんでこじつけだと感じる人もいるでしょう。

しかし、起きているのは事実。

人は環境の中で生きています。そして環境との相互作用を見つけることで自分の立ち

位置を改めて感じることができると思います。

人間にとっての環境は『地球』そのものです。

そして地球は宇宙の中のほんの一部ということ。ということは宇宙の流れも地球には

大きな影響力があるということです。

全ては繋がり。

あなたは今どうですか?

なにか私のメッセージで解消することがないですか?

今どんなことで止まっているのでしょうか?

今の自分は過去の自分が描いた位置に居るでしょうか?

道はそれていませんか?

 

水星逆行とともに振り返る『わたし』という存在をもう一度考え直すときです。

 


🌼🌼🌼🌼🌼自分らしく生きれるように私がサポートします🌼🌼🌼🌼🌼


"https://coconala.com/services/202560"
誰とも違う本物の「あなた」を教えます
あなたの人生でたった1つの「責任」。今、ココニイキル私へ。

 

 

今の人生からあなたが得るものは何ですか?

8月8日。3時11分に、水瓶座で満月となりました。

今回は、日本でも観測できる部分月食付きのスペシャル満月です!!

水瓶座は、四大元素は『風』。女性性を示す星となっています。

支配星は天王星です。

水瓶座は、図を見てもらった通り瓶から水を出しています。水瓶という狭い瓶の中か

ら溢れ出た水は空間を超えてどんどん広がっていきます。水瓶座は、今いる場所にと

らわれて生き続けることを嫌い、自分らしく自由に空間を超えて繋がるエネルギーが

あります。

古いものの継承を拒否し、古い秩序を捨て、新しい秩序で自分らしいやり方で繋がる

というメッセージがあります。

そして今月の「8」は、∞無限大を象徴とする数字。

富や権威、豊かさを象徴とします。この8月に起きるスペシャルなエネルギーの学び

を受け取る事で「無限大の豊かさ」が得られるという事です。

本日は、毎年宇宙から降り注ぐエネルギーがピークとなり、地球が銀河の中心と一直

線となる『ライオンズゲート』が開く日。

今年はそのライオンズゲートと、満月、月食が重なる特別な日なのです!!

そしてもう1つの特別特典である月食とは、

満月の時に太陽ー地球ー月という並びのなかで、地球の影の中を月が通過する事によ

って月が暗くなったり、欠けたように見える現象です。

しかし、満月の時に必ず起きるわけではなく、今回は月の直径の1/4が欠ける部分月

食となります。

このスペシャル満月部分月食からのメッセージは、

本当に自分が求めているものが何なのか、何のために生きるのか。

多くの葛藤の中で自分の人生を生きる決意、真実の人生を歩きたいと願ったあなたが

やっと辿り着いた『いのちの使命と人生への責任』

 

やっとここまできた。

 

だから信じてください。

宇宙はあなたを見捨てたりはしない。

 

古いものを脱ぎ捨て、新しい自分で生きる。

その時にあなたの周囲の人から自分の道を進む事に反対する者、否定する者もいるか

もしれません。

あなたは孤独を感じるかもしれません。

でも、忘れないで欲しいのは、あなたが決意したように世界中には自分の使命を受け

入れ、自分らしく生きようとしている人達が必ず存在します。

水瓶座は、パートナーシップの星でもあります。

本当の自分の人生を歩む中で、同じ想いの仲間と出会えるのです。

自分がこの世に生を受ける前に決めてきたことを思い出してください。

自分にしかできない人生を進んでください。

自分の役割に向き合い、自分らしさを表現することで豊かさは自然とついてきます。

 

もう列車は走り出しています。

今までなぜか時間が合わなくて会えなかった人、交わらなかった人とはもう進む道が

違うのだと思います。

 

宇宙からは真正面の直球勝負を挑まれています。

この素晴らしい満月の夜。

今の人生が、あなただけしか歩めない本物の人生かメッセージを受け取ってくださ

い。

 


自分らしく生きれるように私がサポートします!!
⬇️⬇️
"https://coconala.com/services/202560"
誰とも違う本物の「あなた」を教えます

あなたの人生でたった1つの「責任」。今、ココニイキル私へ。

 

f:id:yu-ri8619-a:20170808223852j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私にとっての責任とは

前回の記事を書いたのは

自分にも人生にも冷めていて

自分さえしっかりすればどうにでもなる。どうにでもできる。

こんなブログを書く私にも

別に周りなんてどうでもいいって思う時期もあったって事を表現したかったのだと思

います。

でも、みんなに理解して欲しいとは思わないし

自分の苦しみや喜び、悲しみ全てを人に理解できるなんて思っていません。

だって、自分の眼で見ている景色は自分にしか見えない。

あなたが見ているのは私の顔であり、決して私の見ている現実ではない。

逆もそう。

あなたの見ている「今」という景色は、私には見えない。

私に見えているのはあなたという人間の表面的な物質的面だけ。

今も昔もこんな思いは変わらなかった。

自分のことを理解できるのは自分。

今の瞬間まで全部決めたのは自分のはずでしょ?

親にどうこう、友人に彼に彼女に言われても、そうしようと最後に決断したのは自分

でしょ?

 そんな目の前に広がる現実を受け入れるために責任を持ちたかった。

「責任」って皆さんの中でどんな言葉としてイメージしますか?

親の責任を果たす。

責任をもった行動。

社会人としての責任など、責任というものに関していろんな言葉があります。

みんなそれぞれでいいと思うけど、

私の中の責任とは、

自分が行った事に関して100%自己対処でき、どうなったとしても他人の手を一切借

りずに自己処理する事だと思っています。

何かうまくいかなかったときに人のせいにする人は嫌いです。

そんな人に限って、うまくいった時には人に感謝しない。

自分の力だと勘違いするからです。

あの頃の私の人生のテーマって、自立した人生に責任をもつ。でした。

100%やるか0の全くやらないか。

自分の言動に責任をとりたいからこそ、ミスは自分の中では許されなかった。

看護師としてもそうでした。自分のミスで人が死ぬかもしれない。

集中治療、救命、新生児。常に現場には責任ある行動が求められていた。

理論、根拠をたてて矛盾の許されない現場。

そんな強くありたい自分と、社会人としての現場が

「自分が決めた事は揺るがない。我が道を行く」私を作り上げたのだと思います。

自分なりの責任感で、自分の気持ちや思いを周囲に表現する事は無くなりました。

助けてっていうことができなかった。

迷惑かけないように強くいようとしたから。

あの時期の私は正直、頑固でした。ごめんねって言えなかったし、そもそも自分が悪

いと思っていなければ、理論立てて相手を説得する事が得意で負けることがなかった

そんな私に優しさを持ってくれるのは男女共にほぼ年上の人でした。

同級生の友人はいつも相談される側で、お姉さん的な役回り。

男性なんてもってのほかで、同世代、年下で尊敬できる人なんていないので、興味も

なかったし、人生で関わる事も無いだろうと思っていました。

占いも行ったことが無かったです。

幸せ引き寄せますとか、あの人の思いを操作しますとか、本当にそんな力あるなら戦

争を無くして、世界で困っている子供達をなんとかしてあげてって今でも思います。

占いに行って、運命の人と出会いませんとか、いつがいいとか言われて左右された

り、自分が今の彼を大事に思っていたのに、その人が運命の人では無いですと言われ

たらその関係はどうするんですか?

言われた時に出会いがなかったら占い師のせいにするのかな?って。

自分の人生なのに人に左右されて、人のせいにして何が楽しいんだろうって思ってい

ました。

だから私のあの時代を知っている周囲からすると、今の姿がありえない景色に映るん

でしょうね。

そもそも私の鑑定は占いでは無いんですが、やっている本人が言っても信憑性にかけ

るので、体験された方の口コミのみでさせてもらっているんです。

 

私は、あの頃と変わらず今も私自身にしかできない生き方を追求し続けています。

その中で出会ったのが今の数秘鑑定でした。

私だけの私にしか歩めない人生を見せてくれた先生には感謝しかありません。

抽象的ではなく、具体的に目で見て分かる方法で気づかせてもらいました。

今は私も鑑定しますが、一人として同じ人生を見たことがありません。

周りにどんなに影響力がある人たちがいたとしても、ひとりでやり抜こうとする思い

に支えられ、しかし、決して自分一人で生きるのではなく一年前に私が多くの人に

助けてもらったように私自身も

「この人ならわかってくれる」と誰かの支えになる存在であり続けよう。

 

「私は私でやる」

この想いは昔も今も変わりません。

私の人生は私にしか歩めない。

しかし、あの頃と明らかに違うのは、

周りの人には極力期待せず、自分ひとりでやり抜こうとする自分の背中には

「極力周りには迷惑をかけたくない」

という自分の想いがいて、それが自分を進化し続けさせる原動力となっている事に

「気づけた」事です。

そして、前より着飾らない「素のままの自分で思いきり生きる」という事も少し分か

った気がします。

ずっと自分を守るための武装は、ただ自分の見る景色を狭めるだけだった。

私を想ってくれる人達は、武装した私の姿ではなく鎧を脱ぎ、思いっきり笑う私を愛

してくれているのだと分かったのはちょうど一年前でした。

 

「愛されることが嬉しい」

 

私自身も、周囲の人もこの言葉の意味を感じて生きていけるよう

今日も前に進もう。

そう思えた自分が今いる事に感謝しています。

 

 

 

 

自分が決めた事だから

この言葉は、ずっと昔からおまじないのように自分に言い聞かせていた言葉。

「全て自分の責任」

昔から私は自分でなんでも決めてきた。

親にも、兄弟にも何も相談せず決めてきた。もちろん彼氏にも。

なぜか。

人のせいにしたくなかったから。

何が起きても自分の責任で納得してやりたかった。

だからこそ自分が納得できるように、周囲に有無を言わさぬように仕事もやったしお

金も稼いだ。

誰にも頼らず生きたかったから。

家庭では親はあまり干渉する人ではなかった。

私は昔から親に褒められた記憶があまりない。あったのだろうけど、印象に残っては

いない。

記憶に残っているのはダメと言われた言葉ばかり。

お姉やお兄は良いのに何で私はダメなのか。なぜ自分ばっかりって思ってた。

だから早く家を出たかった。

自分がやりたいようにやるためにバイトも仕事もした。

そして、専門学生だったある日に起きた事件で、私はやっぱり一人なんだと思った。

「こんなことになってても、誰もお前を助けてくれてないだろ?」

今でも残るあの言葉。

誰も助けてくれない、、、家族も、友人も全て。期待していた自分がバカだったと。

やっぱり自分のことを守れるのは自分だけ。

最後はやっぱり自分だけなのだと。。

 

「他人に興味を持ちなさい」

20歳くらいの時に大好きだったママに入れた言葉。

私は人に興味ある、なしがはっきりしていた。

自分にどれだけ影響があるかで人を判断していた。興味のない人は生きてても死んで

てても同じレベルで考えていた。

人が何かしてくれると思わない。

だって結局はみんな自分のことしか考えてない。都合いいように解釈して言い訳ばっ

かり。たいしたこともしてないのに勝手だなって思ってた。

今思えば本当に自分てブラックだったなって思う。

でも、あの時の私はその気持ちでしか生きる事ができなかったし、強くなるためには

それしかなかったのだと思う。

全ては自己責任で。という思いだけで生きていた。

看護師になったのも自分の責任。

彼との事も、結婚も、仕事をやめたことも、全部自分で決めた事。

彼に養ってもらうなんてありえない感覚だし、支えてもらおうとも思っていなかっ

た。

お互い仕事してるんだから対等。いくら稼ぎが違ってもその仕事はあなたが選んだ事

でしょって思うこともあった。

看護師だから給料いいでしょ?

たくさん言われた。

何も知らないくせにうるせえよって思ってた。

でもこんな自分でも、いつもそばには誰かがいた。

そんな誰かが私を想ってくれていると感じれば感じるほど、私は強くいなくちゃって

思った。

誰かと一緒に生きたいと思えば思うほど、迷惑をかけないように自分一人でなんとか

しようって思うようになった。

仕事では、先輩に迷惑をかけないように。頑張って成長している姿を見せれるよう

に。お前なら出来ると言ってくれた言葉に応えれるように。

彼には、仕事に集中してもらえるように。楽しく仕事をしてもらえるように。私とい

てよかったって思えるように。

私自身は無理をしているつもりはなかった。仕事も彼も先輩も好きだったし、これで

いい。自分がそうしたくてしてるんだからと。自分で決めた事だから。。。。

 

でも、今思えばそれは自分らしくはなかった。

無理はしていない。でも我慢はしていた。

 

これでいいと、言い聞かせて我慢している自分から目を背けていた。

自分のことは自分でやればいいし、自分の責任でやれば迷惑もかけなくて済むと周囲

に合わせ、自分を表現しなくなっていた。

 

全部自分が決めたから。

私の人生は私の責任。

だって最後は誰も助けてくれないんだから。

人は最後は一人でしょ?

 

 

 

こんな私の人生が180度変わったのが数秘との出会いでした。。。

 

 

本能的な情熱、王の輝き②

前回の続きです。。

見ていない方は①からどうぞ!

 

前回は、2017年は②回獅子座新月が起きます。②回起きるということは大きな意味が

ある。

というところで終わりました。

そこからの続きです。

1回目の新月は、7月23日

2回目の新月は、8月22日「皆既日食!!!!付き」

 

獅子座のエネルギーを強調してきていますので、まずは獅子座を理解しましょう。

獅子座は、「男性星座」であり、

四大元素は、「火」

支配星は、「太陽」

ヘラクレスと戦った不死身の猛獣が由来となった獅子座は、「王の象徴」とも言われ

他の星座の中でもエネルギーと情熱、人生を楽しむ力が強い星座です。

注目されることを好み、自由に表現し輝く。

そして、リーダーシップとエンターテイナーな獅子座は自分の輝きで周囲も楽しませ

ることをテーマとし、幸せ感じる瞬間でもあります。

獅子座の輝き方に妥協はありません。

獅子座支配星である太陽は、太陽系での唯一の恒星であり、自ら光を放ちます。

そして、その光はこの地球上の万物に命を捧げ恵与えます。

その太陽と、情熱の火の星座である獅子座は、「本物の輝き」を追求するのです。

自己表現、自己実現、自己確立を自由に表現し自分が光り輝く事で、周囲を照らしパワーを与える。

そのための努力は並大抵ではありません。

そして、決して「独りよがりではない」ということ。

 

新月は、自己の内面にスポットライトをあてます。

獅子座の「王」とは、あなたの「心」だということ。。。

 

今回の②回の獅子座新月の架け橋をしてくれるのは、水瓶座満月であり月食です。

この②回の獅子座新月と、それを繋ぐ水瓶座満月が意味するものは

「個の時代の始まり」

 

今回の獅子座新月は、0度の新月

0度というのはまっさらな状態という事。

この新月自体が「スタート」であり、あなたの「無限の可能性」への後押しなので

す。

 

外ではなく、自分の内「心」から滲み出る情熱を燃やし、自分の人生を謳歌する。

 

 

2012年から始まり、2016年に大きな変革から新しい人生が始まった方も多いと思い

ます。

私もそうです。

そのストーリーが、7月の山羊座満月にて一区切りという感覚の人もいると思います

この流れのまま迎える②回の獅子座新月。。。

 

今、あなたがいる世界はあなたの王が統治する世界ですか?

あなたの王は国を愛していますか?

あなたの王は今の人生に命を燃やしていますか?

あなたの周囲は輝いていますか?

 

始まった創造時代のストーリーは、大きなエネルギーで私達を後押ししています。

そしてこれは2020年末まで1つのストーリーとして続くのです。

別ではなく、1つのストーリーなのです。

 

早く気づいてください。

自分の人生を生きなければいけない宇宙からメッセージを。

人生のタイムリミットが来る前に。